らくがきダラケのクロッキー帳

ワタリユウの落書き帳を公開致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤さま来る。

どうも、引き続き私です。

『ヤットデタ~ヤットデタ~♪
待ちにまぁぁってたっ!ヤットデタ♪』


と我が家では現在「ヤットデタマン・ブギ」が鳴り響いております。
そう、待望の第二子が無事に誕生いたしましたぁ~~のです!!
前の記事にあった別の理由とはこれだったのです。
(まぁ、こういうのはなんて言うのでしょう「産休?」「育児休暇?」
いずれそのような類のお休みを以前から編集部さまにお願いしていた訳です。)

とてもありがたい事に母子ともに健康で先ごろ揃って退院。無事帰宅を相成りました。

…で話は一週間ほど遡ります。

陣痛を起こし入院した翌日。立会い出産を終えた私には使命がありました。
『娘さんのお世話』&『家事全般』という嫁さまからの特務指令が!

緊張しつつ娘さまを預けていた実家に引き取りにゆく私。
というのも、何を隠そう(いや、お察しの通りか…)
私は自他ともに認める『超日常生活ベタ』なのです。

炊事、洗濯、掃除にお買い物。そりゃぁ~自宅で仕事をする身ですから
普段から嫁さまのお手伝い程度は出来る限りしてきたつもりです…しかし。
おせじにも上手とはいえないお手並みに嫁さまに迷惑を掛ける事もしばしば。

「あんただけで平気かね~?なんならアタシが嫁さん帰ってくるまで見ててやるよ」
と言う母の言葉にぐら付きつつも
「いや、いつも〆切り前には何日も面倒みてもらってんるだから!今回は大丈夫!」
と娘と共に自宅へと戻りました。

かくしてぱぱと娘さんの七日間は始まりました。
かえって早々『おなか減ったぁ!スパゲティが食べたい』と娘さん。
『任しておけ!ぱぱがおいしいパスタをごちそうしてあげます!』と息巻く私。

30分ほど後に出来上がったそれはまぁ、しいて言えばスパゲッティーナポリタンのような物。
お味は…我ながらイマイチ(泣)

恐る恐る娘さんに…。
(ばぁちゃん家に帰りたいとか、ままに作ってもらおうとか…言い出すかもなぁ)
ドキドキしながら娘さんの反応を見ますと意外や意外。
チュルチュルと食べてくれている!
『ど、どう?おいしいですか?娘さん』
『うん。おいしー』
ヤ、ヤッター!!と心の中で叫び掛けた瞬間でした。娘さんが一言

『…でもちょっとイマイチな味もするー』

…そっか、そうだよね。ぱぱ的にもそう思いますもの。
『そっかぁ~。ごめんね明日はもっと上手に作るから』とやや落ち込み気味の私。
すると突然『ぽん!』と手を叩く娘さん。
『おいしくなるイイ考えができたっ!』

なんと!まま秘伝の調味料でもあったのか!このいまいちナポリタンを生まれ変わらせる
娘さまのアイディアとは!?

『なになに!教えて!』

『このスパゲティーはぱが全部食べてぇ~
お片づけしてぇ~電気消してぇ~鍵しめてぇ…車乗ってぇ~…』


tabete.jpg

『そんなのダメに決まってます!!!』

スポンサーサイト
  1. 2009/01/22(木) 13:07:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ご心配お掛けいたしました。

皆様、大変ご無沙汰いたしております。私です。

先日は指の怪我の件では方々ご迷惑とご心配をお掛けしてしまった事
この場を借りて深くお詫び致します。

また励ましのメールやコメント、とても勇気づけられました。
ギプスが思いのほか長く外れてからもテーピングで固定された指を見ては
自分の軽率さに凹む日々の中、なによりの支えになりました。
本当にありがとうございましたっ(感涙)
おかげさまで、何とか無事に原稿を仕上げることが出来ました。

怪我の経過はまずまずで日常生活や執筆にはもうほとんど問題はないレベルまで
回復致しました!!
ただ以前に比べて可動範囲が若干狭くなってしまっており、これを治す為の
リハビリが痛くて痛くて(泣)

整骨医院の先生の野太い指でグリグリやって頂くたびに額に汗が浮かびます。
しかしながら、その効果や絶大で日に日に可動範囲が広がって行っておりますw

次回はお休みを頂くことになっておりますが
これはこの件とは別に以前からお願いしていたものですので、ご心配には及びません♪
その理由とは…。つづく!(今日中に更新します、久々に絵を入れる予定です(笑))

  1. 2009/01/22(木) 11:35:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。