らくがきダラケのクロッキー帳

ワタリユウの落書き帳を公開致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たからもの?

娘さんがセル画に初挑戦。
ぱぱから貰った「おもちゃの空きブリスター」にマジックで線を描き
ガンダムマーカーで一生懸命つくり上げた傑作です
『ここにお花やクレヨンを入れるの!コレ宝物にしてもいい?大切にするから~!』

『うん。いいよ~コレは頑張って作った娘さんの宝物です。』
『うわぁ~ぱぱ素敵~ありがとぉ~~~うふふふふふふ♪』…と言ってクルクルと回りながら「赤毛のアン」や「ハイジ」よろしく、全身で喜びを表現していた娘さん。
あれから一週間くらいたったでしょうか?
『ハイ!ぱぱにプレゼント。大事にしてね。』

…『えっ!?だってこれ娘さんの宝物じゃないの?』
『ううん。いいのよ気にしなくていいのよ。ぱぱのモノにしていいんだよ。』
妙に芝居がかった口調に何かを感じます。ひょっとして~と思いつつ突然のプレゼントの意味を聞く私。
『…あの~娘さん。なんでコレをパパにくれるの?』
『いらないからよ』


takaramono.jpg

やっぱりだ~!
コリャ!「いらないなくなったモノ」を人に押し付けといて「大事にしろ」とはコレいかに!
…と説教しかけましたが、よくよく見るとコレ。なかなかに良いサイズで程良い深さ。

こうして私の机に、派手なペン入れが一つ増えました。
ありがとう娘さん。大事にします。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/23(日) 00:34:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふらんすらいやー…完結編。

…つづきです。

新装備「強いピンク剣」を失い、絶対絶命のピンチを迎えました。
娘さんの夢ロボット「ふらんす らいやー」ですが~…

tudukimannga.jpg
manga-dori02のコピー
サポートマシン3号&4号「ドリルシスターズ」の援護もむなしく…ってな事になってしまい。

『いかん!ドリルが重すぎたか!?…かくなる上は~』

1gou-2gouのコピー

…でサポートマシン1号2号の登場と相成りまして、こう来れば勿論『究極合体』するしかないのです!
『ファイナル~…(以下略)』

pichusu-xのコピー


…で最終的にこうなりました。
これだけゴテゴテ付いた『フランス・ライヤー究極形態』の力は絶大!
もう誰にも負けるハズなどありません。
あっと言う間に『ブラック・ダイヤー』をやっつけて、女の子を救い出し、
めでたしめでたし。…と思いきや
このデザインを見て娘さんが衝撃の発言。

『この新しいロボットの名前はぁ~…ぴちゅす・えっくす!敵は~…』

ま…待たれよ!娘さん! 先ほどからご説明申し上げています様に、これはサポートマシン1~4号と
合体したフランス・ライヤーの新しき勇姿…。
『…それでぇ~子供の小学校やお金を食べてぇ~大きく育ったぶれいちゅ(?)で歯磨きが得意でぇ~』
…ふらんすらいやーなど何処へやら、完全新作の別ストーリーが新に、娘さんの中で生まれている様です(泣)

うん。良いんだ…そこそこ大変だったけど、楽しかったしさ~。
何よりすごく勉強になりました。皆様、長々と付き合っていただきありがとうございました。
…はい。気が済みました。

最後に一つだけ…『やはり大河原邦男先生は偉大だ!!』
遊びとは言え…ロボット描くのって大~~~~変~~~~!!!
  1. 2008/03/13(木) 07:12:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ふらんすらいやー…大変!

娘の夢のロボット『ふらんす らいやー』ですが
ありがたい事に娘さんもとても気に入ってくれているようで塗り絵しながら
ガンガン世界が広がっているご様子。

robo-nurie.jpg


『あのね~わりぃ人は ぶらっくだいやー 
女の子を連れて行っちゃうの 悪りぃ~ねぇ~』


…ん?確かこのロボの敵は『世界』と言う割りと観念的なモノだったのでは?
父の疑問を置き去りにしたまま。娘内でストーリーと設定が徐々に固まってきてるようです。

■敵はブラックダイヤーと言う悪い人。
主に「どんぐり」や「お花」や「紙」や「クレヨン」や「女の子」を奪う恐ろしい存在。
それと戦う為に娘さんが育ったのが最強ロボット「フランス ライヤー」
パイロットはパパとママ。
パパが書き忘れたので剣がなく弱くて困ったので娘さんが書き加えて
「強いピンク剣」を新に装備…するもやっぱりブラックダイヤーが強すぎる為、勝てない。
『ふらんすらいやー…大変!どうしよう?』

…どうしようって言われましても、そこは娘さんのサジ加減次第なので父にはなんとも…
と思いかけたその時です。
「いやっ!出来る!出来るぞ!このピンチを脱する事は可能じゃぞ!娘さん」
私の中の博士が叫びました。
…つづく

 ~次回予告~
新装備「強いピンク剣」もブラックダイヤーの巨躯の前にもろくも砕け散る。
まさに絶対絶命!その時、虚空を切り裂き現れた者がフランスライヤーに新たな力を授ける。

liyar-w.jpg


…ってな感じでいよいよ調子に乗り出す私であります。
  1. 2008/03/11(火) 02:25:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

手と足は?

『ふらんす らいやー』この嘘つきなフランスの方のような言葉は
先日ご紹介した娘の夢のロボットに娘さんが命名したお名前です。

『手と足はどうなってるの?』
…当然の疑問ではあると思いますが、まさかそこまで食いついてくるとは…
かなりテキトーに描いたので全身図なんて…正直全然考えてませんでした。

『きれいに塗り絵するからぜんぶ描いて~』
…とは言え娘のこの言葉に弱い私。「う~~ん。わかった!それならば描きましょう!」

zennshin-robo.jpg


『わあぁ~素敵じゃない~。…あっ、でも…。』

と、なぜか線画を前にもじもじしている娘さん。
「どうした?」と私が聞きますと、こう来ました。
『えっとさぁ…剣と羽がないから…ちょっと。』

…うん。そっか…ごめんね娘さん。
でも出来れば初めに言って欲しかったなぁ~パパ(泣
  1. 2008/03/09(日) 16:31:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夢の行き先。

先日、娘さんとお話していますと「将来の夢」を語りだしました。
なんでも希望が二通りありどっちにするか、かなり迷ってるとのこと。

彼女のプランを下記に。

■「妖精さん」になってから~育ってぇ~『字の得意な美人さん』
■「カンガルー」になってから~育ってぇ『世界と戦うロボット』
・・・のどっちかが良いのだそうです。

yume.jpg
どっちのルートをいっても、一度は人ですら無くなっちゃうのね…(汗)

「字の得意な美人さん」であればまぁ…努力次第でなんとかなる気はするので
父としては是非ともこちらのルートでお願いしたいです。
(妖精さんの時期さえ我慢すればまた元の人間に戻ってくれるし)

もう一方の進路はもう壊滅的です。せっかく会話が可能な三歳児まで育ってくれたのにカンガルーって…その上
『パパとママを乗せて世界と戦う』kakudai.jpg

…って、そんなの嫌です!
  1. 2008/03/06(木) 15:33:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。